Electronic Sell Through & Digital Copy

EST配信 & デジタルコピー

ユーザーが"所有"する配信へ

Intro

モバイル端末の普及とともに、個人へのコンテンツの提供手段はDVDやブルーレイディスクなどのパッケージ商品からデジタル配信へと拡大しています。

デジタル配信のなかで、いち早く新作が登場する"レンタル型"の「TVOD配信」(Transactional VOD)に加えて、視聴期限のない"所有型"のデジタル購入「EST配信」(Electronic Sell Through)対応のタイトルが登場しています。

デジタル配信は一過性のコンテンツ提供手段に留まらず、パッケージ商品と同様に"いつまでもアクセスできるメディア"としての進化が期待されています。

EST配信に挑むbonobo

ユーザーが購入した映像の視聴権を永続的に保持し続けるEST配信は、電子書籍や音楽配信と比べて歴史が浅く課題の量も膨大です。お預かりするコンテンツを適切に管理しながら増大し続ける視聴環境とそれらの変化を見極めながら追随。さらに様々なマネタイズフローのニーズに応え、長期的に安定感のある品質の維持とサービス体制が求められます。

パケットビデオ・ジャパンはEST&TVOD配信対応のプラットフォームを構築し自らも配信事業者として取り組み、国内外のスタジオが直販モデルでコンテンツ流通を展開する配信サービス「bonobo(ボノボ)」の運用を担っています。さらにデジタル配信の拡大を図るコンテンツマーケティング体制も整え、配信を活用したスタジオのコンテンツ戦略をバックアップ。コンテンツの生涯収益を最大化させるビジネスモデルの革新に挑み続けています。


bonobo 配信サイトへ

デジタルコピーを身近に

Digital Copy

対象のDVD/BDパッケージ商品などに添付のコードを登録することで利用権を認証し、クラウド配信による視聴環境を提供する「デジタルコピー」。パケットビデオ・ジャパンは「bonobo(ボノボ)」の配信プラットフォーム上にデジタルコピーの機能を組み込み、この技術を手軽にご利用いただけるサービス「bonoboコネクト」の提供を開始しました。

利用するユーザー数、またはコードの配布数に応じたシンプルかつリーズナブルな料金体系を設定。パッケージ商品やチケットなどの「フィジカル(物理)媒体」と視聴条件つきの「クラウド配信」を結びつけたサービス展開を支え、デジタルコピーをこれまで以上に身近なものとします。

多彩な活用シーン

Digital Distribution

bonoboコネクトは単に1つのシリアル番号に1本の作品に紐付けて提供するだけでなく、複数の作品から1本をご選択いただいたり、すでに他サービスで展開されているシリアル番号を流用してご利用いただくなど、様々な運用フローに対応しています。

さらにこの技術は映画・番組など商用作品の配信以外にも、企業プロモーションで特典映像の配布、参加者を限定した配信試写会、教育分野では記念行事の動画配信や法人のトレーニングビデオをシークレットで関係者に配信等、幅広い分野で配信を活用してコンテンツとユーザーをダイレクトにつなぐ仕組みとしてご利用いただけます。

サービスお問い合わせ先
パケットビデオ・ジャパン株式会社
技術部 デジタルコピー担当
tech@pv.com
03-6711-5100