NEWS

ニュース・リリース情報

パケットビデオのTwonkyServer、 拡張機能として『Music Platform Plug-in』を提供開始 〜 アイ・オー・データの新しいNAS製品に採用 〜

2015.06.19

世界の主要な通信事業者やコンシューマ・エレクトロニクス企業が提供する商品やサービスを通じてリッチ・メディア体験を提供する世界的リーダーであるパケットビデオ(本社:米国カリフォルニア州、CEO:Mark Tapling)は本日、株式会社アイ・オー・データ機器(以下、アイ・オー・データ)が2015年6月下旬から出荷を予定している新型NAS製品搭載のパケットビデオ社「TwonkyServer」に拡張機能『Music Platform Plug-in』を提供開始することを発表しました。 

* この新型NAS製品は、2015年6月10日にアイ・オー・データよりプレス発表
(http://www.iodata.jp/news/2015/information/hls-chf.htm)されました。

『Music Platform Plug-in』は、第一弾として、ハイレゾ音源配信サイト「e-onkyo music」と連携しております。これまで、ハイレゾ音源を購入する際は、パソコンのブラウザ経由で楽曲を購入し、楽曲ファイルを手動でダウンロードし、NASにコピーするという使い方が一般的でした。TwonkyServerの拡張機能である『Music Platform Plug-in』を活用することで、煩わしい作業を無くし、直接TwonkyServerが搭載されているNAS製品に自動ダウンロードすることが可能になりました。

アイ・オー・データの執行役員 事業戦略部 部長の土田 智巳氏は次の通り述べています。「日本では、ネットオーディオ機器の利用拡大に伴い、ハイレゾ・オーディオ視聴の需要が急速に伸びています。直接NAS製品へのハイレゾ・オーディオの自動ダウンロード機能をサポートするため、パケットビデオ社のTwonkyServerの拡張機能を採用しました。ユーザーはTwonkyの技術を搭載した弊社の新型NAS製品により、ハイレゾ音源の購入からダウンロードまでを簡略化し、家の中のどこにいても手軽に聴けるようになります。」

パケットビデオのCEOであるMark Taplingは次の通り述べています。「Twonkyをリリースしてから10年が経ちますが、お客様が最先端のメディア・エクスペリエンスを体験できるよう一貫して努めてきました。今回の拡張機能提供では、第一弾として、ハイレゾ音源配信サイト『e-onkyo music』との連携を実現しましたが、今後新しい協業パートナーとの連携も模索し、新しい音楽視聴形態に期待しています。」

【株式会社アイ・オー・データ機器について】株式会社アイ・オー・データ機器は、1976 年 1 月に創業のパソコン周辺機器メーカーで、主にコンピュータの周辺機器を製造・販売しております。30 年以上に渡り培ってきた技術により、ハードディスクをはじめとして、メモリー、メモリーカード、ネットワーク製品、液晶ディスプレイ、マルチメディア機器と幅広く豊富な商品をラインアップし、あらゆるユーザーのニーズに応え、時代を見据えた商品展開をしてまいります。詳細な情報は、Web サイト(http://www.iodata.jp/)でご覧頂けます。

【e-onkyo music(イーオンキヨーミュージック)について】国内最古参にして最大級の楽曲数を誇るハイレゾ音源配信サイト。国内外のトップアーティストからインディーズ系に至るまで、全ジャンルにわたって多数取り揃えるとともに、話題のDSD音源も配信しています。

このプレスリリースには、1995年私募証券訴訟改革法で定められたリスクと不確定性を伴う「将来予想の記述」が含まれています。将来予想の記述が実現されるという保証はなく、実際の出来事または結果はそうした記述によって予想された出来事または結果とは大きく異なる可能性があります。実際の出来事または結果が大きく異なる原因になりうる重要な要素については、NTTドコモの米国証券取引委員会(SEC)への申告において詳しく述べられています。これらの文書はSECのウェブサイト(www.sec.gov)で入手できます。パケットビデオは、当該法規によって要求される場合を除き、その後の出来事または状況の変化を反映するために、将来予想の記述を最新の情報に更新することを確約しません。

【パケットビデオについて】1998年に設立されたパケットビデオは、世界中で革新的なデジタル・メディア・ソリューションを提供しており、モバイルやコンシューマ機器、そして各種サービスに信頼性とパフォーマンスを提供しています。パケットビデオの先進的なデジタル・メディア・ソリューションにより、通信事業者やサービス提供者は製品やサービスに高付加価値を付けることが可能となり、コンシューマはよりリッチなメディア体験を享受することができます。尚、パケットビデオ(www.pv.com)は株式会社NTTドコモの子会社です。
【お客様/報道関係者からのお問合せ先】Email: info@pv.com

将来予想の記述に関する注記
このプレスリリースには、1995年私募証券訴訟改革法で定められたリスクと不確定性を伴う「将来予想の記述」が含まれています。将来予想の記述が実現されるという保証はなく、実際の出来事または結果はそうした記述によって予想された出来事または結果とは大きく異なる可能性があります。実際の出来事または結果が大きく異なる原因になりうる重要な要素については、NTTドコモの米国証券取引委員会(SEC)への申告において詳しく述べられています。これらの文書はSECのウェブサイト(www.sec.gov)で入手できます。パケットビデオは、当該法規によって要求される場合を除き、その後の出来事または状況の変化を反映するために、将来予想の記述を最新の情報に更新することを確約しません。